「キャピタル」(経営資源)の有効活用と
戦略的トランザクションの実現
     

キャピタルの投資


The Capital Agenda Preserving Optimizing Raizing

トランザクションを実施する上で、その意義や価格、時期について投資家へ説明することは欠かせません。取引が複雑になり、ステークホルダーが多岐に渡るほど、投資対効果に対する期待は様々になります。

ここで重視されるのは:

  • M&Aと提携
  • デューデリジェンスの実施
  • リスクの最小化と価値の向上
  • 資産価値の評価
  • コストと税務の効率的なストラクチャー