「キャピタル」(経営資源)の有効活用と
戦略的トランザクションの実現
     

キャピタルの最適化


The Capital Agenda Preserving Raizing Investing

事業の最適化を余議なくされている現在の経済環境下においては、単なるオペレーションの見直しには留まらない、全体的な事業戦略の整合性について客観的評価が求められています。

ここで重視されるのは:

  • 事業ポートフォリオの最適化
  • 組織再編・統合・合併の検討
  • 運転資本の改善と現金の活用
  • 資本構成の最適化
  • 税務の最適化と事業ストラクチャー