Message from TAS Leader

卓越した専門性とグローバルネットワークを最大の強みに。
若手には、変化に富んだ刺激的な環境で自らも飛躍してほしい。

不確実性が高く変化のスピードの速い現在の環境下で、企業価値・事業価値を最大化し競争力を維持することは、すべての企業にとって必須の課題です。我々、EYトランザクション・アドバイザリー・サービス(EYTAS)は、M&Aトランザクション支援を中心とした企業の成長戦略策定のためのコンサルティングサービスを提供しており、市場調査やM&A戦略の立案、M&Aトランザクションの実施、経営統合によるシナジー効果の実現、組織改革、リストラクチャリングまで、トランザクション・ライフサイクル全般の戦略策定に携わっています。当社は、クライアントが課題に向き合う初期の段階から関わり、業界や事業に対する深い知識と洞察力を以てソリューションを提示することを可能にしています。これらトランザクション・サービスへの需要は近年急速に伸びており、その結果、EYTASはEYの中でも最も目覚ましい成長を遂げ、きわめて重要な位置を占めるようになりました。日本でも、卓越した専門性と緊密なグローバルネットワークによる連携を最大の強みとし、クライアントの経営の中核に入り込んで、信頼できるパートナーとして企業の目標達成に貢献しています。

クライアントの一大プロジェクトに関与するのは重大な責任を伴いますが、EYおよびEYTASには、チーム内はもちろん、あらゆる枠組みを超えて個人を尊重し、チームワークを発揮する風土が根づいています。自分の能力を最大限に生かして、EYのチーム、クライアント企業、ひいてはより良い社会の構築に向けて貢献している実感が得られるのは、この仕事ならではの醍醐味です。常に新しい課題に向き合い、自己成長の機会を得られる環境は非常に刺激的で、好奇心と向上心、そして学習意欲のある方には、おおいにやりがいを感じられることでしょう。

また、クライアントの幅広いニーズに応え、高いパフォーマンスを発揮するチーム(“High Performing Team”)を構築するためには、多様な経験と異なる考えや価値観を持った優秀な人材を取り込むべきであるという考えに基づき、EYTASは社内の多様性(Diversity & Inclusiveness) の向上に積極的に取り組んでおり、その一つの試みとして近年は特に、将来のリーダーとして組織を牽引していける女性の採用および育成を重点課題として位置づけています。

当社のビジネスは、多くのチャレンジと成長機会に富んでいます。ぜひこの世界に飛び込んでチャンスを掴んでください。みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

ヴィンセント・スミス
日本エリア TASリーダーヴィンセント スミス