ライブラリー
     

レポート・報告書 2013年

冊子のご希望・お問合わせに関しまして、「個人情報取り扱い」 にご同意いただけるお客様は、氏名、会社名、所属部署、会社住所(送付先)、希望冊数をご記入の上、各担当部門にご連絡ください。

お送りいただいたメールアドレスに、弊社より各種ご案内(セミナー等)を送付させていただく場合がございます。案内を希望されない場合は、その旨、ご記入ください。

2013年

第9回キャピタル・コンフィデンス調査 第9回キャピタル・コンフィデンス調査
  • 72カ国における1600名以上の経営者層に対して実施したアンケート調査結果に基づく、2013年10月-2014年4月のM&A環境に対する見通しです。
    第9回目のキャピタル・コンフィデンス調査では、過去5年間M&Aは減少していましたが、M&Aを促進するファンダメンタルズが揃い、ディール活動が回復してきていることが示唆されています。
    (2013年10月Global TAS発行、日本語)
第8回キャピタル・コンフィデンス調査 第8回キャピタル・コンフィデンス調査
  • 50カ国における約1600名の経営者層に対して実施したアンケート調査結果に基づく、2013年4月-10月のM&A環境に対する見通しです。
    第8回目の本調査では、世界経済に対する信頼感は回復しており、経営者は投資へと向かっていることが示されました。グローバルなM&Aの件数は増加し、バリュエーションも上昇すると予測されています。
    (2013年4月Global TAS発行、日本語)
Capital Agenda Insights - Hunting growth: Japanese outbound M&A on the rise (Issue 11) 企業のダイベストメントに関する意識調査
  • グローバルの14以上の業種を代表する企業の経営幹部567人を対象として実施した意識調査です。昨今のダイベストメント(事業売却)活動と、今後2~3年間の見通しについての見解を示しています。さらに、先行き不透明な経済環境下においても企業がダイベストメントを成功させ、競争優位に立つための5つのリーディング・プラクティスを紹介しています。
    (2013年1月Global TAS発行、日本語)